fc2ブログ

【節約】重さが大事なんだよッー。






以前住んでいた町には 古紙回収業者の人が定期的に車で回ってきては

古新聞や段ボール箱と市が指定する有料ゴミ袋を交換してくれて

本当に助かった。


まっとうな業者の人は 新聞1か月分なら有料ゴミ袋10L1枚と交換してくれたが

中には ああだこうだ言って3か月分の新聞を出しても10Lの袋を1枚しかくれない

悪党もいた。


そんな時には もう その人には出さないと決め

良心的な人には電話番号を聞き 電話をして取りに来てもらったりした。






にほんブログ村テーマ わたしの暮らし。へ
わたしの暮らし。

にほんブログ村テーマ 明日の私を助ける『家事貯金』の工夫へ
明日の私を助ける『家事貯金』の工夫

にほんブログ村テーマ 断捨離&片づけの工夫へ
断捨離&片づけの工夫

にほんブログ村テーマ すっきりステキな生活のためにへ
すっきりステキな生活のために

にほんブログ村テーマ エコノミニマルな暮らしへ
エコノミニマルな暮らし





+++





しかし この町には古紙回収業者がいない。


だから 古新聞を出すのは毎週1回の資源ごみの日か

月に一度の町内会の資金集めのための回収に協力するかの二通りだけだと

思っていた・・ずっと・・




ところが 以前住んでいた町にもあった

リサイクル業者の運営する無人資源回収ボックスが

よく行くお店の敷地内にあることを知った((∩^Д^∩))


残念なことに 同じ業者が運営する無人回収ボックスだったが

以前ポイントを貯めていたカードは使えず 新しいものを作ることになったが

まあいいや。



そして 数回利用するようになった。

対象物は 新聞・雑誌・アルミ缶・スチール缶・金属類・ペットボトル・段ボール

特定の家電が対象だ。



CIMG2471_convert_20190311155719 (2)





金属類や小さな家電などは 有料の袋に入れて

指定した日にしか出せなかったので 凄く助かる。



そこでだ、、、、先日 夫と買い物に出かけた。

その店は買い物袋は無料でくれるのだが「いりません。」とお断りし

サッカ台の横に山積みになっていた段ボール箱を使うことに。



ここで 夫と私の脳内の違いが出るのだ。



夫は私より賢い。 しかし、生活の知恵に関しては夫よりも勝っていると自負している。


夫に 蓋つきの頑丈で大きな箱をお願いした。

もちろん 買い物の量に見合った大きさと冷凍食品が解けずらいよう

蓋で少しでも密閉できるよう考えてのことだ。

・・が、夫は大きすぎない?とグチグチ・・


結局 ピッタリ買い物は収まったのだが

夫は まだ腑に落ちない様子。


「どうして 買い物袋をもらわず箱なんだよ、それも丈夫な~???」と


だから ため息を1つつき

「あのさ、回収ボックスに持っていくと

計量するよね?ってことは 薄っぺらい直ぐに破れそうな箱より

頑丈な箱の方が重さってあるんじゃない? その方がポイントが溜まって

商品券がたくさんもらえるよね?じゃない???」
って。



自分でも 子憎たらしい嫁だと思う。



でも 雑草のように育てられた私は そうして知恵を使って生きてきた。

「頭は生きているうちに使え!!」が人生訓だ。


それを言われ夫は 「おおおおッ!!確かに!!」と やっと納得。


夫はいい人だし 優しいところは私よりも上だ。

しかし、1~10まで説明しないと理解できない感の悪さにイラつく。


わたしに黙ってついてこいッ!!と 言いたくなる時がある。




結婚当初 結婚生活の主導権を握ろうと思ったのか

初めての夫婦喧嘩の時「俺は この家の家長だぞ!!」と声を張り上げたが

弱みを数々握られ・・敢え無く撃沈。





先日 自分勝手な私の父に向って夫が

「お父さん あんこちゃんの言うことを聞いて。
あんこちゃんが この家の家長なんだから・・」と。

 情けな・・

都合のいい時ばかり あたしを家長にするんじゃないよ。と声を大にして言いたい

私でした。



でも・・夫のことは 好きですけどね・・娘(猫)の次に(´∀`σ)σ








にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ 主婦の友。へ
主婦の友。

にほんブログ村テーマ 我が家の定番品へ
我が家の定番品

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし

にほんブログ村テーマ すこしいいこと。うれしいきもち。へ
すこしいいこと。うれしいきもち。

にほんブログ村テーマ わたしの『家仕事』。へ
わたしの『家仕事』。










にほんブログ村に参加しています。応援凸ありがとうございます♪
















Comment

ウケました(笑)
男前なあんこさん!
段ボールの件、なるほどです(笑)
我が町はまだゴミを無料で引き取ってくれるし、回収業者は来ない田舎です。なので、ゴミはスーパー袋をそのまま使うのですが、今日は買い物後、その袋が少し破けてしまいました。そこで、さっきテープで補強しました(笑)けちけちなわたしです^^;
旦那様、優しい方なのですね。そこ、羨ましいなぁ~
ビタミンの件、ありがとうございました^^
  • 2019/03/12 18:48
  • cacochan
  • URL
  • Edit
アハハッ(^^)私に黙ってついてこいっ!と、猫ちゃんの次に好きが面白かったです(^^)
そっか~なるほど!私も何故、丈夫で大きな箱??と思いました(>_<)
確かに重さがありますからポイントがよりつきますね(^^)
恥ずかしながら良い事を聞いたので、私もやってみようと思います(^^)
cacochanさんへ。
こんにちは。

例えば 私はそんなことはしたことはないですが 新聞紙に水を含ませ

重くしキロ数を水増ししたという話も聞いたことはあります。

それは さすがの私もしませんが 段ボールなら不正ではないのでOKですもんね。

それに 冷凍食品を買ったときには 女性は大抵「溶けないように」厚みのある

蓋のできる箱を選ぶと思います。我が家は有料ゴミ袋なので生ごみは畑に埋めます( ´艸`)。

で、やっぱり私も袋が破れたら布テープで補強して出したりしますよ。

住んでいる町の有料ゴミ袋が日本全体で見ても 5本の指に入るほど高いんですよー。

お店に氷が用意してないこともありますからね。
  • 2019/03/13 10:57
  • あんこ
  • URL
とっつぁんさんへ。
こんにちは。

あははははー私ってバカでしょ?

でもね 重さだけで言っているのではないんですよー^^

冷凍食品を買ったときは厚みがあって丈夫で蓋つきの箱の方が

いくら冬とはいえ 車の中は暖房を入れますから 冷凍ものが溶けやすくなります。

それを防ぐためにも重要で 尚且つ、ゴミに出すときポイントも貯まる方が

一石二鳥でしょ?うふふッ( ´艸`)。

本当は 猫と同じくらい夫のことも好きですよ。

50過ぎのオッサンと思うと腹が立ちますが 手のかかるおバカな息子と思うと

めんこい・・です。


  • 2019/03/13 11:04
  • あんこ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)