fc2ブログ

【ご近所付き合い】揉め事好きな高齢者は質が悪い。





「田舎っていやだ!!」・・と、言って故郷を離れる若い世代は多い。


わたしも若いころは嫌だった。



・・そして、一応、いま住んでいる地域は緑豊かな地域ではありますが

ド田舎ではない。

一地方都市・・。市なのだ。




にほんブログ村テーマ 近所付き合いへ
近所付き合い

にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。






でも コミュニティの狭さなのか 若い世代があまり入ってこない地域性なのか

今住んでいる地域の住人は定年を過ぎた方が殆ど。

70代前後~80代の方が多い地域なのだ。


こうなると 時間をもて余しているのか

新参者の我が家のような転入者が珍しく世代も自分の子世代と同じなので

興味津々の様子。



「スピーカーおばさん」もいれば「揉め事好き夫婦」もいたりする。

何処にでもいるのは分かっている。



でもね・・本当に静かに過ごしたい。

それが本音だ。

今までも1人くらい こんな人はいたが これほど、の所は初めてかも。


今まで大家のことを避け 

どちらかといえば敵対していた揉め事好きな高齢夫婦が

我が家に色々と聞いてきたりする・・そして、今度は大家にあれこれと話をし

仲良くなろうとしているのが 見ていて滑稽に映ってしまう。


わたしも馬鹿じゃない・・大家の悪口など言う訳がない。



今も毎朝「邪気払い掃除」を続けている。

外で掃除や雑草などを取っていると 喧嘩好きな高齢夫婦が近づいてきて

あれこれ話しかけてくるが 挨拶もそこそこに その場を離れる。



「スピーカーおばさん」が言っていたことを思い出す。

「あそこの夫婦には気をつけなさいよ。油断ならないからね。」と。


愛想笑いをし、スピーカーおばさんの話は聞き流したが

「油断ならない」のは本当だったようだ。



先日も玄関先の雑草取りと花の手入れをしていると

揉め事好きな夫婦の片割れが近づいてきて

「町内会に入ったのかい?」と聞いてきた。

ちなみに・・この揉め事好きな夫婦は町内会に入っていない。


「はい。何かあった時には町内の皆さんに助けてもらうことになると思いますので・・」と

極々、普通の事を云ったのだが

「大家さんに助けてもらえばいいでしょ~~」とババがいう。


・・何がききたいのさ、と心の中で呟きながら

「いいえ、知り合いがいないので大家さんだけでなく皆さんに助けてもらうことに

なりますし 街灯の電気代や町内のゴミの収集などでもお世話になっていますから、

夫が入ろうといいましたので・・」と最後には夫のせいにした。




「最後は夫を出す作戦決行!!」この手ってやっぱり使える。


でも・・・・・・・ババ、くどい。






早く引っ越したいが PCで賃貸物件を目を皿のように見ていても

我が家に合うような条件の物件は中々見つからないのが現状。

もう少し・・我慢することになりそうだ。






にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ 早起きな生活へ
早起きな生活

にほんブログ村テーマ この怒り、ここで爆発させてください!!へ
この怒り、ここで爆発させてください!!






にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 にほんブログ村へ












Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)