fc2ブログ

寄り添う気持ち。






カラダとココロは一体だと思っています。


そんなことを 改めて実感しています。




にほんブログ村 料理ブログへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



人気ブログランキングの
お料理ランキングに参加しています。





+++




夫の主治医は まだ若い。


でも
別に若いことへの不安はない。


ただ 
若いからなのか
患者と向き合うことへの未熟さが
そこにはある。



性格もあるのかもしれない。




+++



どんな治療であっても
「信頼関係」を築くことが大切だと思っています。


今回は そこがスッポリ抜け落ちていました。


そこさえ きちんと関係が作れていたら
その後の治療は ほぼ問題なく進んでいくのだと思います。



オマケに
主治医について 患者をフォローする
キャリアのある看護師さん・・

以前の水腎症の時にも先生は違いましたが
同じ看護師さんで(どうも 新人医師につくことが多い)

患者さんの気持ちを考えない発言のある方でしたが
今回も その方の問題発言に心が波立ちました。





+++




ときどき
出会います。


相手の気持ちを考えずに ものをいう方。


自称「サッパリした性格」と自負する方に。



「不愉快になったのなら 直接ハッキリといってくれたら
良かったのに・・」と

決まって 必ずスタンプを押したように
口から出る言葉・・



ウンザリです。


そういう方は
どのような言い方をコチラがしても

必ず言い訳に始まり
最後には 失礼な物言いをした自分を振り返らず

相手に問題があったのだと云い始めるのです。




この看護師さんも然。




+++




なので
あさイチで

患者や家族が相談できる窓口へ行き

「苦情」ではなく
今までの「事実」だけを 冷静に腹を立てることなく
お話してきました。




大切なのは
「事実」を話すことであって
「苦情」や自分の「不愉快な思い」を話すことではないと
思っています。



相手の気持ちを考えない人は相手にせず
客観的に全体を見て 今後のことを相談に乗ってくれる人が
必要だと思うのです。





相談に行って良かったです。




帰宅した夫にいい話が出来そうです。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


にほんブログ村 にほんブログ村へ







Comment

さっぱりした性格と ひとを思いやれない性格は
違いますよね ><
言い訳と、 防御の言葉としか思えないです。

僕は抜けてるので、 たまにやってしまったと思うことがあります(自分が言われても 何とも思わないから、つい使ってしまう ><)

反面教師で気をつけます ><

  駐在おやじ
こんにちは

あんこさんがおっしゃる事よくわかります。
相談にいかれて良かったですね
記事を読ませて頂いて
色々思い出しました。
こんな時こそ 家族の冷静な判断と
サポートが大切で さすがあんこさんと
思いました。応援しています!


カラフルなお弁当で
あんこさんの気遣いが伝わって来ます
ご主人も毎回お弁当が楽しみだと
思います♪


  • 2020/06/15 13:09
  • 更紗
  • URL
  • Edit
駐在おやじさんへ。
コチラへもコメントありがとうございます。

人間みんな 受け取り方は違いますから どんな言い方が正解とは言えない部分は

もちろんあると思いますね。

誤解されて受け取られた場合は 誤解を解かなきゃいけませんが

でも・・難しいですね。「ごめんなさい。」を云うのって。

私も 傷つけるつもりがなくても地雷を踏んでいることもあると思っています。

  • 2020/06/15 13:56
  • あんこ
  • URL
更紗さんへ。
こんにちは。

更紗さん 色々思い出して辛かったんではないか・・と。

歳月が悲しみを薄れさせるという人もいますが

決してそんなことはないと私は思っています。

いくら時間が経っても どこかへ行くたびに、何かを食べる度に

似た背格好の人を見た瞬間・・大切な人思い出すものだと思っています。


今回も病院側の対応が悪いからと腹を立てるより

この後、より良いフォローをしてもらうためには 冷静に話をすることが

得策だと思いました。

「相手のせいで こんな不快な思いをした!!!」って怒っても

夫には何も良いことはないと。

それよりも 精神的負担を軽くして治療に専念できることが大切ですよね。
  • 2020/06/15 14:05
  • あんこ
  • URL
今晩は

結構ありますねえ 医師も看護婦さんも
人間的にどうよとか 口の利き方が
酷すぎないって^^;

ただ 今は 凄くうるさいから 前より
ずっと 患者に対して 丁寧では
ありますけれど・・それでも
人に寄るし 場所にもよるようです^^;

最近は 大学病院は 諦めてるけれど
開業医だと 他のところに
いってしまいます。
ここ5年くらい 駅前に開業が
物凄く増えて 選べるようになって
助かります。
最も いつの世も いい先生は
少ないけれど^^;
  • 2020/06/15 20:02
  • 800びくに
  • URL
800びくにさんへ。
こんばんは★

そうですね、最近 腕もそうですが「あんた何様」的Drや看護師さんっています。

昔は 少しぐらい偏屈な先生の中には 「口は悪いけど腕は確か」って先生がいましたが

最近は・・・・(~_~;)

患者も少し口うるさいくらいにしないと「あ、この人おとなしいから

少しぐらい未熟なDrでもいいかな?」って変な先生をつけられてしまうから・・・

適度に程よく「ちょっと困っています」って自己主張しないとね。
  • 2020/06/16 19:31
  • あんこ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)