fc2ブログ

【親の介護】お義父さんをお願いします。






日帰りで 夫の実家

義実家へ行ってきました。







義両親との付き合い方。 ライフスタイルブログ・テーマ
義両親との付き合い方。


PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ









+++




昨夜

姑から電話があり

「おとうさんを家に連れてきて看取ろうと思う」と・・




散々いままで

お義父さんのことを粗末にしてきた人が何を言うか、と

腹が立ち泣けてきた。




姑が今日

病院に行ってソーシャルワーカーと話をするというので

5時過ぎではありましたが 「これから行くから」と電話しました。



いつものことですが

姑は自分が どれだけ周りからいい人に見てもらえるかが

一番大切な人。



きのうも 私たちへ連絡してくる前に

親族でも何でもない赤の他人の知人男性に電話して

家に上げ父のことを相談していたようです。



とにかく 何かといえば身近な男性たちに連絡して

「私こんなに頑張ってる」アピールが止まりません。




近所の目もあるので

幾らシニアとはいえ 

家に色々な男性をあげるのは

辞めてもらいたいと思うんですが・・




とにかく

同情を引くような言動が多くて。



ソーシャルワーカーの方からは

改めて今現在のお義父さんの状態があまり良くないと

説明を受け そう長くないと聞きました。


その上で 私が咄嗟に

「いま 他の施設へ移るのは本人の負担も大きいと思います。

何とか最期までコチラ(病院)でみていただけませんか?」と

お願いしました。




何とかお願いしますと何度も何度も・・




散々 お義父さんが家にいる時に

一人ではトイレに行くこともままならないのに

毎日のように家を空け 昼の食事は

菓子パンを置いていくだけ。


運動系のデイサービスも

お金がかかるからと週2回から1回に減らし・・

姑の目的はお義父さんが歩けなくなり施設に早く入れることでした。



私が「おとうさんが歩けなくなるよ」というと

「いいんだって。その方が早く施設に入れるから」って。





夫も今までなら

姑の言うことを鵜呑みにしていましたが

今は 冷静に姑を見て判断してくれるようになりました。





たぶん

わたしは自分の父親に何かあるよりも

お義父さんに何かある方が怖いです。

悲しいです。

何とか 私たちと会えるまで頑張ってもらいたいです。






親の介護と向き合えば。 ライフスタイルブログ・テーマ
親の介護と向き合えば。

わたしの暮らし。 ライフスタイルブログ・テーマ
わたしの暮らし。

今日から始める『小さな暮らし方』の準備 ライフスタイルブログ・テーマ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




『日々、日めくり。』 - にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ










Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)