土鍋でアツアツ・あんこ流『煮込みハンバーグ』。





ブログお休み中も いつもと変わらず


ご訪問&応援凸ありがとうございます^-^♪



きょうは 土鍋を使った簡単夕食のお話です。


簡単で いつまで経っても


アツアツのまま食べられる土鍋料理は 


うどんやラーメンだけではありませんよ~★



お時間のある方・興味のある方は


ごゆっくりブログをご覧くださいね・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
みなさん風邪を引きませんように





+++




金曜日の夜・・夕食をすませたあと実家に行く事に~


いつもなら 金曜日の夜はお約束の酒盛り。。


でも 翌日午前中のうちに父の入院する病院に行き


入院手続きをしなければならない都合で


まずは ごはんをパクパク~~~


冷蔵庫にあった挽肉で 煮込みハンバーグを作ることにッ

002_convert_20141109134935.jpg

お野菜は 赤パプリカ・ニンジン・かぼちゃ・ブロッコリー・キャベツ。


1つ残っていた ゆで卵は仲良く半分こ~^-^♪



我が家では 鍋焼きうどん意外でも


この小鍋は大活躍です。



普通に一人鍋だったり・・


鍋焼きラーメンだったり・・


湯豆腐だったり・・  本当に大活躍なんですよ。

004_convert_20141109135042.jpg


土鍋の冷めにくさを利用した この土鍋煮込みハンバーグは


我ながら惚れ惚れする一品(逸品)です。

003_convert_20141109135009.jpg


出来上がりの最後に スライスチーズをのせれば


更にコクが増し美味しくいただけますよ。

005_convert_20141109135112.jpg

いや~ もう少し美しいチーズののせ方ってあるよね~・・反省~~


でも、、、」

主人も ふ~ふ~いいながら あっと云う間に完食しちゃいましたぁ。



安くて、、早くて、、美味しくて~。



みなさんも 機会があったら  どうぞ作ってみてくださいね^-^♪





+++





父へのお見舞いのコメントをたくさん頂きましたぁ。

そして 私の体をお気遣いいただくコメントまで・・。


本当にありがとうございます。



父は お陰さまで本当に元気です。



完全看護の病院ですし 


父の疑われる病の専門医でもありますので 私も主人も安心して


先生やスタッフの方にお任せできます。



普段の生活で いろいろ言っても頑固で聞く耳を持ってくれない父ですが


今回のことで お医者様から生活の上での注意点等々言われることでしょう・・


なので あえて私たちは・・と云うか 私は『見守る』ことを続けていこうと思います。



本人の為と思い言っても それは結局 


自立する一人の人格を無視してしまう行為にしかならないし


良い親子関係を築けないことにもなりかねません。




ここまで 自分の考えをコンパクトにするのには


時間と色々な葛藤がありました。




でも 「助けて欲しい・・」と言われてからでも 親の助けは遅くはないのでは?と


最近 なんとなく思っているあんこです。



そのほうが 自分も親も気楽でラクチンだから^-^♪







いつも あんこの『たのしむ生活』へお越しくださり

ありがとうございます。 感謝・・感謝・・の毎日です



そんなあなたの毎日が 今日より明日 もっと良い一日になります様に・・





ブログランキング・にほんブログ村へ
応援凸ありがとうございます
スポンサーサイト

Comment

こんにちは^^

土鍋の煮込みハンバーグ・・・目から鱗がおちました。
美味しそう!

今度つくってみます^^

「見守る」むつかしいですが大切なことですよね。
我が母も認知症でお金の管理が難しいにもかかわらず、父には触らせようとしません。
そのことで母に叱ったこともありましたが、自分の殻にとじこもったり・・・
だから、父も母のプライドを傷つけないようにあれこれと気を使っています。
人格を無視できないから、介護のうえでも色んなことがスムーズにいかなかったり大変ですが「見守る」ことは大切ですね。
  • 2014/11/09 15:23
  • ネルメル
  • URL

コチラへも コメントありがとうございます^-^♪

土鍋煮込みハンバーグ良いでしょ?

特別な味付けをしなくても ビーフシチューとクリームシチューの

固形ルーを各1個づつ入れて味付けしただけなんですよ。

それも 残りものの~~~^-^ヒヒッ。

是非 作ってみてくださいね~ お勧めだから♪


認知症は いろんな問題が絡まって 本人も家族も気が休まりませんよね。


お金のことが話に出たので ウチの恥をあえてお話するんですが

私が実家を手伝っていた頃 自営のお金の管理は母がやっていました。

でも 糖尿病が原因と思われる物忘れが進行して どこにお金をしまったのかが分からなくなったことが

数度ありました。

そのたびに 父は「私が盗んだんじゃないか」と疑いました。

お給料を私に払っていなかったので お金欲しさに盗んだと・・。

父は 痴呆でも何でもなかったです。

そんなコト、、私が知っているだけで2度。

母が他界した後の 保険やら金融機関の手続きの時にも

「お父さん 自分でやったほうが良いよ」という私に

「オレは分からん」と言って 私に任せておきながら

金融機関のロビーで 大きな声を張上げて 「お前に任せた憶えはない。コレは全部オレの金だ。

お前には 一円もやらんからな」と言われたときの 虚しさ。

妹とは お金は全部お父さんの老後のために使おうねって話でまとまっていましたから

本当に コレが自分の親かと思ったら情けなくなりました。

結局 妹夫婦が来て母の預金等の手続きを父としてくれました。

だから 父とは一緒には暮らせないんです。

また お金が無い 盗られたと言い出すのが目に見えてますから・・。

主人と出会っていなければ・・結婚していなければ・・

私どうなっていたかなぁ・・って思うときがあります。

だから 好意にしている庵主さんが「一緒に住まなくても 病院も施設のあるんだから」って

親身にお話を聞いてくれるんですよね。

だから 他の方とは少し違った意味で 父とは距離を置き

見守る事を選びました。

親の面倒や介護を経験したことのない人に限って「親の面倒は見たほうがいい」と

もっともなことを言うのを聞くたび 言われるたびに腹立たしい気持ちになります。

「なら やってみてよ!!」って叫びたくなります。

「顔で笑って 心で泣いて・・」 そんな言葉がどこからか聞こえてきそうですね。
  • 2014/11/09 16:42
  • あんこ
  • URL
こんにちは
土鍋では普通のお鍋しかしたことがなかったけど、この「煮込みハンバーグ」すごくいいですね!
たしかに土鍋は冷めにくいし、いい具合に熱が回りますよね。美味しそう〜♪

お父様のこと、いろいろ気をもむことも多いと思います。「見守る」って、なかなかもどかしく、大変なことですよね。
お医者さまの役割、家族の役割、それぞれがあるのだと思います。
見守ってくれていて、いざとなったら助けて、といえる家族の存在は、どれほど心強いことでしょう♪
  • 2014/11/09 17:05
  • わたし、名前も名乗れ
  • URL
こんばんは( ^(ェ)^ )
煮込みハンバーグって作ったことがないんですけど、土鍋を使うのはグッドアイデアですね。
とっても美味しそうです!
息子は熱いものが苦手なので無理かもですが…(笑)

他の方へのコメントを読ませて戴きました。
お父さまと色々な確執があるのですね。
理不尽な思いをされてお辛かったでしょうね。
それでもお父さまのことを大事に思われているあんこさんは優しいですね。
見守るってとてもエネルギーを使うことなのでお体に気をつけてくださいね。
  • 2014/11/09 21:03
  • しろくま
  • URL
名なしさんへ。

ちょっと早い・・おはようございます。

土鍋煮込みハンバーグは 我ながらグッドアイディアです^-^

洗い物も少なくて済むし本当に良いですよ。

父にもお気遣いのコメントありがとうございます。

世間一般には「見守る」って言うのは誤解されかねない表現かも知れませんが

親と言えども 違う人格を持った一人の人です。

程好い距離感は大切だと最近考えます。
  • 2014/11/10 04:09
  • あんこ
  • URL
しろくまさんへ。

おはようございます。

「確執」か・・。 

「こんなコトをする親だから面倒を見たくない」と言えば

大概の人は「もっともだ」と言ってくれるでしょうし

狭い町ですから 母のことで父が私に言い放った言葉を 多くの方は見聞きしていますから

その話も広がっていて それでも面倒を見ていた私はちょっとした孝行娘です。

私は自分の事を「お人よし過ぎる」と何度責めたか分かりません。

私が思うほど 父は私の事をどう思っているのか・・。

好意にしている庵主様は そんな事情をよくご存知で

主人にも「私に父の面倒を見るように強いるのは 控えなさい」と

先日言ってくださいました。

「精神的に参ってしまう」と言って。

周りのほとんどの方が長女の私が父の面倒を見るのが当然と言い放つ中

庵主様だけは 私の辛い気持ちを分かってくださいます。

親だから どんな事をされても見放す事は 私の性格上出来ない・・

でも 距離を置かなければ私が 自分で自分を縛り付けてしまうし・・。

結婚前 あまりの父の仕打ちに母の仏前に向かって「早く連れて行って頂戴」と

泣いたか分かりません。

いっそのこと 継子ならどんなに楽か。

  • 2014/11/10 04:34
  • あんこ
  • URL
これはいいですね。野菜もたくさん食べれて、アツアツで・・・冷凍庫にひき肉あったので早速やってみようかな。

お父様とりあえず一安心ですね。近くにいるとイヤでも頻繁に行かさると思いますが、いざという時に来てくれる家族がいると思うだけで心強いと思います。
  • 2014/11/10 12:47
  • 知恵ママ
  • URL
知恵ママさんへ。

おはようございます^-^。

ご家族の多い家庭なら 普通の大きな土鍋で作るともっと美味しくなると思いますよ。

手間もかからないし すぐに作れてしまうのでオススメです。


父のことお気遣いくださりありがとうございます。

主人は私以上に父のことを 事あるごとに気にかけてくれて

とっても親思いなのに そんな主人に理不尽な事や意地悪な事を

ズケズケ言う父が とても嫌です。

何も言い返さない主人をバカにしているから・・。

何をしても言いように言われず 年に一度か二度里帰りする妹夫婦には

ペコペコ。

知恵ママさん 親ってなんなんでしょうね。
  • 2014/11/11 10:44
  • あんこ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)