fc2ブログ

心の解放はまだまだ先。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



空っぽ。←クリック




変な時間にお昼寝してしまったせいで

眠るタイミングを逃してしまった。



夫の声で飛び起きると

もう朝の5時半。



早朝出勤する夫を車で送る時間は

5時50分。



夜中に作った牛乳寒と柿を剥いて

朝食代わりに出すも

夫はそれどころではない。



こんな日もある・・




+++




先月 占いに・・



よく当たると

北海道外からも視てもらいに来る人がいる

人気の占い師さん。


私が住んでいる場所の特定にもなるので

詳しい占い方法や

もちろん 場所は言えないけど。


ゴメンね。




50代の生き方 - ブログ村ハッシュタグ
#50代の生き方



+++



途方に暮れ

行ってみた時のこと。



この占い師さん

高齢者がいつまでの寿命だとか

病気で亡くなるのかは

分かっても教えられないって事前に云う方で・・



もちろん そんなことは聞こうなんて思ってなかった。





若い方なら

「○○科の病気が気になるから早く病院へ」って言われ

命拾いしたって人もいたらしい。




drew-beamer-xU5Mqq0Chck-unsplash_convert_20231023072152.jpg




占い方法は至って簡単。

でも なかなかの的中率。



その方のところに

と夫との関わり合い方を聞きに行った時のこと。



さっきも書きましたが

決しての寿命を聞きに行ったのではありません。




聞いてもいないのに占い師さんは

何がどう視えたのか

「この人()は92か3まで生きるよ。

うるさくても そのうち携帯電話が壊れたら静かになるから」って。



思わず声を上げて泣いた。


何故、泣いたのかは自分でも分からない。


占い師さんは

「まだまだ死なないからかい?」って

私に聞いてきたけど そんな気持ちで泣いたのではない。



ただ 何んとなく

「死んでくれるんだ」って思ったかもしれない。


は私の中で一生死なずに生き続けるような

死なないような人に思えたから。


ホッとしたのは確か。



そして

占い師は続けた

「脳か心臓の梗塞で死ぬよ」って。



が心臓が悪いと聞いたのは

少し前。


の実の妹からだった。



「家のかなで倒れているところを見つかるよ」と占い師


誰がどんなタイミングで見つけるのかは分からない。

でも 90過ぎまで独り暮らしなのは分かった。




julius-drost-pYAvBZvplOM-unsplash_convert_20231023072127.jpg






姑は81歳・・。






占いなんて・・って思う人もいるかもしれない。


でも 普段は高齢者の死ぬ年齢や

病気で死ぬのかを言わない占い師が

何故 私に詳しいことを教えてくれたのか・・


きっと いろいろなことが視えたんだろうね。

いままでのこと全部。




そして 私の親に対する侮辱の言葉。





*申し訳ありませんが
占い師さんの詳しい情報はお教えできませんので
予めご了承ください。




ブログ村ハッシュタグ

#50代夫婦

#晴れやかな気持ち

#義両親との付き合いかた

#50代から無理なく暮らす見直しとヒント。

#心穏やかに

#良い嫁を止めます

#暮らしを楽しむ・幸せを見つける・シンプルな暮らし

#50代ライフスタイル

#平凡な毎日

#穏やかな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ








Comment

ね、寝ようと思ったけど、釘付けになってしまった💦

凄い占い師さんが居るのね~ビックリ!
でも、まだまだ10年先まで頑張る姿は見えたのね・・

だけど、終わりを告げるって凄いと思う。
占いってなかなかそこまでは言わないよね~
あんこさんが涙した感覚、何となく感じました。

若い頃、リン子も一度だけ盲目の住職さんで
見える方が居て、友人と2人で行った事が・・
その方の言う通りに行動したら、その通りになった。

あまりに的中し過ぎて友人と驚きを隠せなかった💦

その盲目の方の前に座った時、
まだ何も話してないのに、見えない方なのに
その人の前に座ると突然涙が溢れたんです・・

声を殺してましたが・・
「胸が詰まりましたか?泣いてもいいですよ・・」
そぉ優しい声で言われた時、号泣しました。

ちょっとその時を思い出したんです・・
涙の訳なんて他人に説明できる訳がないです
自分の心の中の感情ですからね~

その占い師さんがあんこさんの心の支えであって欲しい
何処かで何かを吐き出す事って大事です。

何かが解放された感覚もあったのかもね~

人は我慢は出来ないそうです。
出来るのは辛抱だと・・。
あんこさんは辛抱強い方って事です。

お互い、幸せなキッチンで自分流の料理を作って
笑顔で居ましょうね~

ではでは、再びおやすみなさぁ~い☆彡
  • 2023/10/24 00:55
  • ポンデリン子
  • URL
ポンデリン子さんへ。
コチラへもコメントありがとうございます。

リン子さんも かなり稀有な経験をしてるなぁ~っていつも思っていますが

盲目の住職の方かぁ~青森でも盲目のイタコさんが昔はよくいたって

聞いたことがありますが・・


夫側の親族って 本当に頭がおかしい人が多くて

文章にするのも 思い出すのも気が重くなる人ばかりで・・

非常識ってもんじゃ言い表せないくらい 人間的にも狂った人ばかり。

夫には 関わって欲しくないけど

いくら言っても全然理解できない夫には もう疲れたしさ。


いい占い師は人の生き死にを言わないと聞いたことがあるし

この占い師の人も そうだと聞いていたけど・・

姑は異常だから それが視えたのかも。

まさか 自分が結婚した相手の親族の事で

警察に相談に行くような人生になるなんて思ってもいませんでした。


もう 疲れた。結婚生活。

  • 2023/10/24 14:38
  • あんこ
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)