fc2ブログ

眼科・二人の医師・・二つの診断結果に・・





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



夫の付き添いで

眼科受診。



前回のクリニックの医師とは違い

いろいろ説明してくれた若い医師。


流れ作業ではなかったけど・・




+++



実は

前回のクリニックの医師からは

白内障」と「緑内障」だと言われ

視野検査前だったので

診断確定している「白内障」のみ

点眼薬が処方されました。




メガネを作りたくて

処方箋をもらうだけの心づもりでの受診だったので

急な「白内障」と「緑内障」の告知や

今の私の状態を説明するでもなく

緑内障は視野が狭くなって最後に失明するんだよ」と


ほんとうに他人事で

ただそれだけ言われ

詳しい説明一つなく

何も聞けず診察室から退室した。



今回 1から検査してもらった

眼圧、眼底、視力検査。


確かに眼圧の正常値は10~20mmHg(水銀柱)で

わたしは22mmHg。


視神経も生まれつきの奇形があるとの説明されるも

今まで何度も眼底、眼圧検査をしてきたけど

眼圧の異常や視神経の奇形について指摘されたことは

一度もない。



ここ数日

目の奥の痛みと頭痛が痛み止めを飲んでも

よくなず

追加 服用に加え ピップ内服液も2本服用。



吐き気というか

胸のムカムカも加わる。




david-travis-aVvZJC0ynBQ-unsplash_convert_20231114074055.jpg




近視が強いので目の負担は想像以上です。



でも 今回の医師は緑内障

経過観察していきましょうと云った。


白内障だと云われたものも 

年齢の範囲内で治療は必要ないと・・



でも 目の濁りは全くない訳ではなく

あるのだ。

放っておけば更に年相応の濁りが増すはず・・



濁りを食い止めるため

それ相応の治療が早期に必要だと思うのだけれど。





steven-wright-QNAKpUEFJkQ-unsplash_convert_20231114074039.jpg




いろいろ説明はされたけど

クリニックの医師と病院の医師二人の見解が

相反しているので困惑している。



キャリア的に言えば

クリニックの医師の方が若い医師より10歳ほど年が上です。



紹介状をもらい

大学病院に行った方がいいのか

夫と話をしてみましたが 結局、答えは出ず。



病院のソーシャルワーカーに相談してみようかと

思っています。



ブログ村ハッシュタグ

#眼科受診

#50代からの暮らし

#生きる意味

#残りの人生を楽しく

#自分のために楽しく生きる

#出来ることに目を向ける

#目に見えないもの

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ






















Comment

私なら目が見えなくなるというのは、とても恐ろしいことなので、大学病院のようなところ(あるいは定評のある病院)で検査してもらいたいと思ってしまいそうです。

私も近所の眼科で白内障が始まっていると言われて1年近くになりますが、特に目薬などは無く、もっとひどくなったら手術しますが、今は様子を見ましょうということでした。一応ヒアルロン酸入りの目薬を処方されましたが、最初から気休めと言われましたよ。現状を維持するための目薬はあるようですが。

緑内障の方は、分かりませんが、様子見と言われたところで、気持ちがもやもやしたままではしんどいと思うので、やっぱり精密検査を受けた方がいいんじゃないかなあ・・・・。
でも、これは私の意見です。

自分の気持ちが一番だと思います。
  • 2023/11/22 14:38
  • momonokehime3
  • URL
こんばんは。私は15年前に緑内障の診断を受けました。ルミガンで今は15前後になっています。最近は数値が安定しているのでキサラタンに変えるかと
言われましたが ルミガンはまつ毛が伸びるのでそのまま点眼
視野検査は最近してません。ドーム型に頭を突っ込み目を動かさないのが辛くて。今は白内障も緑内障もオペ出来るし(怖くてやりません)
弟は白内障のオペを来年します。(今すぐする必要はないようです)
先日の乾燥肌の件、病院推奨はセキューラ 私はチューブタイプではなくローション使用。あとはクナイプのボディクリームを使っています。
先日、入院中の母のふくらはぎがボロボロになっていたのでクナイプを擦り込んでいたらしっとりしました。参考までに。
  • 2023/11/22 23:51
  • 愛しの夏ちゃん
  • URL
  • Edit
momonokehime3 さんへ。
こんにちは。

ご心配ありがとうございます。

momonokehime3 さんも白内障なんですね。

いろいろな考えがありますが 私の場合厄介なのが

白内障プラス緑内障プラス度を越したレベルの近視があるということです。

尋常ではないレベルの近視という爆弾を抱えているところが

厄介みたいです。

人の眼球は基本 丸いのですが

近視がある人の眼球は奥に長い。

私の場合はそれが異常なほど強いのでカタチに喩えるなら

ラグビーボール位だと推察できます。

その場合のリスクは「網膜剥離」網膜が薄くなり穴が開き

穴の開き方、穴が複数になると「失明」に繋がります。

なので 初期の白内障であっても今の状態を維持できるような

点眼の必要性があるのだというコト。

白内障でも眼圧が上がります。

まだまだ書ききれないのですが

今回 病院のソーシャルワーカーに相談して

大学病院へ行くことにしました。

いつもで生きるのか分からないけど 生きているうちは

見える状態で過ごしたいから。


白内障も「手術できるから大丈夫」と考える先生と

「できれば手術をしなくてもいいように手を打っていく」と考える医師と

ふたパターンあります。年を取ることを考えると

あくまで私の場合は手を打つ方が性に合っています。


momonokehime3 さんもお大事にしてくださいね。

いつも つらい時温かい励ましのコメントありがとうございます。
  • 2023/11/23 05:50
  • あんこ
  • URL
  • Edit
愛しの夏ちゃん さんへ。
こんにちは。

経験談ありがとうございます。

ほんとうにありがたいです。


愛しの夏ちゃんさんも緑内障になったんですね。

お聴きになった時は どんな気持ちになりましたか?

私の友人でも40代の半ばで緑内障だと診断され

ほんとうに自暴自棄になっていた女性がいました。

今なら更に気持ちが分かります。

その友人もお料理を作るのが好きで

自分が作った食事を家族が美味しそうに食べてくれるのが

好きな人でしたし 私自身もいつもでお料理を作っていられるだろう・・って


私の場合 度を越した近視があり

それがあるために「緑内障があります」「白内障です」と

ひとくくりには考えられないレベルみたいです。


近視が爆弾なのです。一般に眼球は丸いんですが

「近視が酷いですね」で数値にすると「2」

でも 私の場合は右「6」左「4」最初に診てもらった先生は

大学病院で長年多くの臨床を診てきた方ですが

その先生が近視があり得ない数字で絶句して「困ったな」って言ったレベルでした。


現状では網膜剥離ではないようですが 分かりやすく云うと

ラグビーボール状に引き伸ばされた眼球では 網膜剥離に何時なっても

おかしくないレベルです。

友人に2人 網膜剥離になった人がいるので 簡単には考えられないということも

知っています。

なので本当に厄介な状態みたいです。

目によくない要素しかないので治療せず「経過観察」なんて言ってしまうのは

受け入れがたく・・


辛い検査って本当に嫌になりますよね。

私にも分かります。

結構 医療関係者でも「おおお」って言われる検査を

かなり多く経験しています。それくらいしか自慢できることないけど(;^_^A


ルミガンって点眼薬ですよね?

まつ毛が伸びる副作用に着目して女性に人気の

「まつ毛育毛剤」にしたっていう。

看護師の友人が知らないシニア女性から「まつ毛が長いけど何か

使っているの?」と聞かれ 使っている「まつ育」教えたそうです。


乾燥肌用のボディローションありがとうございます。

クナイプは入浴剤しか使ったコトがありませんでした。いいんですね。

私は80代の父にケラチナミン乳状液を買っています。

尿素入りだから・・と安いものに買い替えたら

施設にいる父から「ケラチナミンんじゃなきゃダメだ」って。

父が違いが分かる男だと判明しました( ̄▽ ̄;)


入院中のお母様の御世話とか ご自分の病気とか

色々ある中 本当に時間を割いてコメントありがとうございます。

元気もらえました。



  • 2023/11/23 06:39
  • あんこ
  • URL
50歳ですが、子どもの時から近視でした。
3年ぐらい前に視野が突然欠けた為に受診しました。新生血管出血でした。
治療しましたが、少し歪んで見えるようになりました。(片目ですし、日常的に不便は、ありません。)
その時、眼圧が前々から高めなので(ずっと定期的には、診察してました)緑内障の治療を始めましょうと言われました。現在、点眼治療のみしています。先生からは、きちんと眼圧を下げていれば失明しません。と言われました。視神経の写真も、定期的に撮ってますが、今のところ弱くなっていますが進行せず大丈夫です。とにかく、眼圧は低い方が良いようです。
私は、一度主治医を変えました。
納得する先生に出会えるまで、病院を梯子するのもアリですよ。
  • 2023/11/23 20:24
  • ふじっ子
  • URL
  • Edit
ふじっ子さんへ。
こんにちは。

ふじっ子さんも私と同世代の50代なんですね。

そして緑内障のほかに近視も・・最初にメガネの処方箋目的で受診した先生は

数年前まで大学病院で長く診察してきた方ですが

あまりの近視だったので追加検査をしたみたいで

「網膜剥離」と「眼底出血」の有無をすぐに確認したみたいです。


私も近視と乱視が異常なほどの数値なので

メガネを作るときは必ず眼科で処方箋をもらい

眼圧と眼底検査はしてきました。


今回 最初の眼科でなく総合病院の眼科の先生(30代)が

眼圧が高く眼底検査でも視神経の異常があるにもかかわらず 

早急に「経過観察」と云ってしまうのが理解しがたくて。


私は小学生の時に「仮性近視」と言われ

学校からも母に手紙があったこと記憶がありますが

母親自体も近視があり それでも不自由なく生活できているから

深刻に考えていなかったようです。

私にとっては精神的肉体的虐待もあった母親でしたので・・


ほんとうなら 精神的に支えて欲しい夫がいますが

特性があり私の気持ちが理解できず

「言われるから仕事休んでやった」という人なので・・

この後 大学病院の予約を取ってもらい一度検査してもらいます。


ふじっ子さんはブログされていますか?

良ければ非公開希望と明記の上教えていただけませんか?

車の運転のコトでも聞きたいことがあります。


  • 2023/11/24 13:25
  • あんこ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)