fc2ブログ

負担にならない仕送りの中身は地元紙に包んで。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



先日 わが家へ連泊した友人への

仕送りの中身を考え中です。


仕送りと云っても お金ではなく「食品」。



何を貰ったら

仕事で疲れた日

帰宅して直ぐに食事を作れるのかなぁーって。





+++





わたし自身 

ひとり暮らしの時

1度も母から仕送りを貰ったコトがありません。







貰わずとも

少ないお給料の中で自炊もきちんとしてたし

貯金もしていたので 困ることはありませんでしたが


私が学生時代には

母の母・・祖母から数年に1度くらいの感じで

母の故郷の青森の干し餅や

祖母の手作りのハタハタの飯寿司や

時には 祖母が手づくりしたちゃんちゃんこ(綿入れ)が入っていることもあり・・


故郷の地方紙(新聞)に包まれた仕送りの温かさを

段ボール箱を開ける瞬間

子どもながらにワクワクしたものです。



なんででしょうね・・食品と過ももちろん嬉しいのですが

故郷の新聞を懐かしく読むのも案外 嬉しかったりしました。
(私は一時期 青森の祖父母に預けられていたので青森が第二の故郷です)



rosebox-BFdSCxmqvYc-unsplash_convert_20240223085821.jpg




祖母がどんな気持ちで

荷造りしたのかと考えると

祖母はいなくなっても

温かい気持ちが湧いてきます。




休日なので

きっと町は(我が家は町はずれ)は

人が多いと思います。


スーパーで友人の負担にならずに

何とか元気が出るモノを買い求めたいと思います。


そして 地元の新聞で包んで送ります。




#日常のつぶやき

#季節の変わり目不調

#簡単に暮らす

#シンプル

#暮らし方

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ










Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)