シンプルライフ ・-自然に溶け込む休日とうまうまゴハンー・






こんにちは。



いつもご訪問ありがとうございます。


お休みの方は いい休日をお過ごしですか?


わが家も夫婦で大好きな山散策を楽しんでいます。



きょうは そんな今の時季だからこそ楽しめる


山散策のお話し。




興味のある方は 最後までお付き合いしてくださると


更新の励みになります。







いつも応援凸ありがとうございます。




                



ここ数日 主人のおケッツに火が付いたように


「母ちゃん~キノコ~~♪」とうるさい。



主人は キノコの判別がつけられないので私が頼り。




先日 判別のつくキノコの種類を数えたら20種類くらい知っていて


私自身ビックリした。



CIMG6612_convert_20150922095412.jpg

これは 『ホテイシメジ』。


カラマツ林の中に出るキノコ


可食ですが お酒と相性が悪く 


アルコールの分解を妨げる成分が含まれるので


お酒と一緒に食べると脈拍が早くななったり 嘔吐など二日酔いのような症状が


1週間ほど続きます。  味は最高らしいです。


見た目は 傘がロート状になり 足元が膨らんで甘い香りがします。


CIMG6762_convert_20150922095334.jpg

上から 

ボウルに入っているのが 北海道で俗にいう『ヤナギキノコ



歯触りが良くって とっても良い出汁が出るので 


お味噌汁や鍋物でいただく。


処理の仕方は 手で裂いて塩水に20~30分虫だし。


そのあと 湯こぼしして食べる。






右は ハタケシメジ。



キノコご飯にして食べる予定。




手前は ボリボリ。


ほとんどの本では サモダシとかナラタケと紹介されることが多い。


このキノコも人気があって味噌汁にする人が多いです。



処理の仕方は 傘が割れやすいので 汚れなどを取ったら


湯こぼししてから あしの部分から裂いて水につけておきます。




で 

その日の夜は 主人の熱い要望に応えて


CIMG6764_convert_20150922095446.jpg

サンマの塩焼きと ヤナギキノコと自家製大根のお味噌汁。


これだけの夕飯でしたが 最高に贅沢な休日ごはんでした。



もう少しお休みがあるので 


時間を見つけて夫婦で山散策を楽しみたいと思います。



シンプルライフ最高!!






+++



+注意してください+


キノコは 「たぶん食べられる」っていうことが一番厳禁な行為です。

よく知っている方 数人に必ず聞くこと。

図鑑なども1冊ではなく 数冊用意してください。 (私は5冊持っています。)

近くに保健所などがある場合は 持って行き見てもらうもの手ですが

必ずしも詳しい方が いるとは限りませんので

ネットなどで キノコの鑑定などと検索すると

詳しい方の名簿などがヒットします。



山に入るときは タバコはもちろん ゴミなども持ち帰るなど

マナーを守って楽しんでください。





+++





きょうも 最後までお付き合いしてくださって


本当にありがとうございました。



過去記事も絶賛公開中です。


ちらっと覗いて見てくださいね^-^♬




↓↓応援凸ありがとうございます。↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ






スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)