たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

お料理の基本・カラダにやさしい『お塩』と『お砂糖』を見直しました。





こんにちは。




お休みに 数か月ぶりに標茶の温泉『味幸園』に伺ったら


いつもの窓口にいる おばさんに


「あら~ しばらくぶりだね。 どうしてたのか心配してたんだよ。来ないから。

体調でも悪かったのかい?」と心配された 悪妻あんこです。



なので 正直に

「主人が 夏は暑くて温泉は嫌だって連れてきてくれなくて~」と。


わたしが アトピーなので 体調が悪かったんじゃないかと思ったようです。


だって~ 春先までは ほぼ毎週末『味幸園』に通っていたから。。


ありがたいですね。。感謝だわ。

001_convert_20141207085439_20151003171332d42.jpg

標茶町 天然温泉 『味幸園』













+++




最近 お塩お砂糖を見直しましたぁ。


CIMG6796_convert_20151003170402.jpg

CIMG6659_convert_20150910135639_convert_20150917142851.jpg


いろいろ こだわると限がないんですが


まずは お料理の基本 お塩お砂糖だよね~ってことで。。



お塩お砂糖も 行きつけのスーパーで買えるモノを選びました。


だから お値段的にはお手頃です。



北海道外の方には 珍しいかなぁ?


てんさい糖。。



北海道では 大きなカブのような甜菜という いわば大根の一種から


お砂糖を作ります。


精製したものが よく目にする上白糖。


で 未精製のモノが この『てんさい糖』です。



スーパーに行くと 棚には「きび糖」や「三温糖」もありましたが


今回は 甜菜糖を買ってみることに。



今までの 上白糖と違いいろいろ使わなくても お料理に深みが出て


とっても使い心地がいいです。




そして お塩


わが家は お出掛けの時 決まって『おむすび』持参なので


いつも アジ塩ではない普通のお塩を使っていたんですが


やっぱり お塩が変わると いつもの、おむすびが更に美味しいです。



ただ 自然塩だと精製されたものと違いサラッとした使い心地ではないんですが


味を優先させるなら 断然 自然塩が美味しいです。




この先 お味噌やお酢もなるべく体にやさしいものを選んで


美味しい食事を作って行きたいと思っています。






+++




季節の変わり目は 体調を崩しやすいです。

風邪などひかないように 暖かい服装で過ごしたいですね。





いつも応援凸ありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

お昼寝が一番しあわせにゃ~♪




スポンサーサイト