たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

自家製トマトでフレッシュトマトソースを作りましたぁ♪・・-レシピ付きー・・





こんにちは。




今年は 例年より寒かったんですが


それでも わが家の家庭菜園ではたくさんのお野菜が収穫できましたぁ♪


やっぱり 春の土づくりって大切だし基本だよね。。




で 今日はそんな家庭菜園で出来たトマトを使った


ソースづくりのお話をしたいと思います。



お時間のある方 お料理に興味のある方は


どうぞ お好きな飲み物をご用意の上


ゆっくり あんこの『たのしむ生活』をお楽しみください♪







ランキングに参加しています♪


CIMG6802_convert_20151003160543.jpg
うしろ向きで失礼~。。
やっぱりストーブの前がいちばんにゅ~♪









+++



わが家のジューサーミキサーは


使い込まれた38年選手のナショナル製!!


力があってバリバリの現役。 頼もしい存在です。


CIMG6807_convert_20151008084938.jpg


さぁ~ 早速 材料のご紹介から



▪材料▪
 
 トマト(色や大きさはあるもので)・・600グラム

 玉ねぎ・・120グラム

 ニンニク・・大さじ1(お好みで減らしてもいいですよ。)

 オリーブオイル・・大さじ1





▪作り方▪

 トマトは湯むきはせず そのままでOKです。


 玉ねぎは 適当な大きさに切って ニンニクはそのままでもいいです。


 ちなみに 今回つぶニンニクがなかったわが家では

 
 常備しているすりおろしにんにくを使いました。


 で それらを全てミキサーに入れます。


 CIMG6808_convert_20151008085012.jpg


 全体が よく混ざり 滑らかになったらOKです。

 

 次に フライパンに大さじ1くらいの油(オリーブ油なら尚よし)を熱し


 そこに 滑らかになったトマトを流し込み 


 はじめは中火で プツプツと煮立って来たら弱火で20~30分


 焦がさないように 木べらで優しく混ぜ水分を飛ばします。


 

 全体が はじめの3分の1くらいの量になり 


 木べらで なべ肌を滑らせたときスーッと筋が付く位になったら出来上がりです。



CIMG6812_convert_20151008085046.jpg

今回は 味付けをしないレシピをご紹介しました。


パスタやトースト・ピザにラザニア・・


ドレッシングなどにも 味付けしない方が使い勝手がいいみたいです。



冷蔵庫で保存なら 1週間くらいは日持ちしますが

なるべく早く使ってくださいね。




・・分からないことなどは 遠慮なくお問い合わせください。




自分で育てた野菜は どんな形のモノでも格別な味がします。


今年の恵みに感謝して・・




+++





世の中の流れって早いなぁ~って最近ブログを通して実感することが多いです。

少し前まで blogランキングの上位記事でよく目にした『ミニマリスト』や

『捨てる!』って言葉。


でも 今は『使い切る。優しい暮らし。』が 主流になりつつあるのかなぁ~って思っていたら

時代に敏感なブロガーさんたちは 『ライフハック』っていう言葉を先取り。

いやはや~ 物忘れが激しくなった悪妻・あんこは一晩寝たら忘れそうな言葉だわ。


買ってから38年経ったジューサーを使っている私には

今度の『ライフハック』って生活術や効率UPを意味する暮らしは

完全に遠い存在みたいです。


でも いいの~マイペースに暮らしていくのが居心地がいいんだも^-^♬


ブログランキング・にほんブログ村へ

応援凸ありがとうございます。




スポンサーサイト