たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

あなたなら どちらを選ぶ?『先発薬』と『ジェネリック医薬品』。





こんにちは。




今日 ちょっと不調でクリニックに行ってきました。


002_convert_20140308202502.jpg


不調自体は 季節性のものなので


お薬を飲んでいれば 数日中にも治ると思うんですが・・


ただ スタッフも先生も 『患者さんの話』をよく聞かない。


そして とっても不親切で残念でした。



で そういう先生だからなのか


処方された お薬はジェネリックのみ。



調剤薬局で 問診票を書いたんですが


「お薬はジェネリックですか? 先発薬希望ですか?」の項目に


先発薬希望と○印したんですが 


初めっから 患者側にお薬の選択肢はなく


ジェネリックですが 先生もおすすめしてますし、の認証も受けてます。」とキッパリ!!


の認証? 当たり前じゃん!! 


認証がなかったら 処方できないでしょー。






+++




ここで言いたいのは 


なぜ 先生は先発薬処方を出さずに


初めっから ジェネリック処方を出したのか?ってこと。



皆様の中には 「ジェネリックなら 先発薬よりも安いから親切なんじゃない?」って


思っている方もいると思うんですが




実際 先生の中には 


「果たしてジェネリック先発薬と同等の効果があるのか?」と


疑問視されている方も少なからずいるということ。




なので 多くの先生はお薬を処方するとき


患者さんが 調剤薬局先発薬かジェネリックか選べるように


『事前許可』を出しています。




みなさんの中でも 調剤薬局


「どちらにしますか?」と聞かれた経験がある方多いと思います。




私も ジェネリックを全面的に信用していない訳ではないですが


数円もしくは数十円違いなら 『先発薬でお願いします。』と


言っています。




もちろん 長期に渡る治療や 複数の医療機関にかかり


お薬代を少しでも少なくしたいと思う方は


ジェネリックという選択肢もありだと思います。




ジェネリックを積極的に処方するように勧めているのは


医療費を抑えたいの方針のようです。






◇先発薬とは・・

たくさんの研究費や数十年単位の年数をかけ世に出たお薬。

大手の医薬品メーカーから発売されているもの。







過去記事も見ていただけると 

更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加してます♪





スポンサーサイト