たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

『漢方生活』に興味を持った方に読んでもらいたい本。






こんにちは。





あさから 少し強めの霧雨が降っている


私の住む街くしろ。。




ひと雨ごとに寒くなっていくんだぁ・・って なんだか寂しい気持ち。


カイロを背中に貼り 体調管理しながら


おウチの中でしかできない楽しみを見つけなきゃ。


そうそう 「大人の塗り絵」とか、ね。




今日は 漢方生活の続きのお話です。


まだまだ 誤解が多い漢方薬だけど


興味を持った方や 「どうなの?」と半信半疑の方にも


是非 読んでもらえたらと思っています。



003_convert_20141112102542_20151109153501c98.jpg




参加中♪




+++




最近は 体調が悪くてクリニックにかかると


漢方薬を処方してくださる先生も増えています。



でも 残念なことに『漢方薬局』で 漢方医の問診などを受けた場合と違い


自分の「証」に合ったものを処方してもらえるのかは


まだまだ 疑問の多いところ。





『証』とは 簡単に言うと『体質』のこと。


暑がりの人もいれば 寒がりの人もいたり


舌に苔が付きやすい人もいれば ほとんどつかない人もいたり・・。


そんな 体質を問診や舌診などで 的確に見極めるのが漢方医であり


その体質を踏まえたうえで処方するので


人により漢方薬が 少しづつ違ってくるようです。





+++







で 


そんな漢方薬に興味を持った人や


「漢方薬って おまじないみたいなもんでしょ?」と


半信半疑の方に 読んでもらいたいのがコチラ。





CIMG7045_convert_20151109082420.jpg


群ようこさんの『ゆるい生活』。



群さん自身の漢方生活


歯切れのいい語り口調で書かれたエッセイ本です。




今年の夏ごろ購入しました。





+++





群さんの本は 友人の影響で10年ほど前から愛読し始めました。


いつも読むのは 小説ではなく


等身大の群さんの日常を書いたエッセイ本ばかりです。


猫好き・着物好きに共感を持ちファンになりました。



一人旅が好きだった独身時代 長時間の列車の旅も


待ち時間の長い乗り継ぎも 群さんの本があれば平気でした。





+++





群さんが書いた「ゆるい生活」は 


とくに 体調の変化を感じ始めた女性に読んでいただきたい本です。


今まで 自分がいいと思ってやってきた健康を意識した生活が


実はカラダによくな生活だったと 目からウロコなことがたくさん書いています。




詳しい内容は。。



興味を持った方は 図書館などで試し読みして


気に入ったら蔵書の一つに加えてみるのもいいかもしれません。


ぜひ おすすめしたい1冊です。





+++




今日も最後までお付き合いしてくださり

ほんとにありがとうございます


つたないblogですが 「生活をたのしむ」工夫やお料理・遊びなど

いろいろ綴っています。


お時間のある方は 覗いていただけると更新の励みになります。




ブログランキング・にほんブログ村へ

きょうも私にとって大切な1日♪







スポンサーサイト