いちごの季節と幼いころの想い出と・・。






こんにちは。





きょうから12月


今年もあと31日。



みなさんにとって 今年はどんな1年でしたか?



泣いても笑っても残すこと31日を締めくくるときには


充実してたなぁーって思える1年にしたいものですね。




にほんブログ村 トラコミュ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし




+++




きのう 主人のお買い物に付き合ってスーパーへ。


そしたらね・・ もうこの季節なんですね・・


果物のコーナーに苺がところ狭しと並んでましたぁー




一番高いものは1000円近かったけど


手が出せるわけでもなく 400円弱の傷んでいないモノを


注意深く吟味して買いましたよ。



CIMG7206_convert_20151201095052.jpg



そして 無性にチューチューしたくなるコンデンスミルクも一緒に。。




+++




小さなころは 缶に入ったコンデンスミルク


缶の上 両端を缶切りの付属金属でポコって小さく穴を開け


とろ~り、と 下の方にゆくにつれ円を描くように流れ出る甘いミルクを


妹とふたり 「同じようにかけてよー。」ってジーっと見てた。




一口ずつ 噛みしめるように ゆっくりゆっくりミルクをつけて食べると


子供ながらに「しあわせ~♪」って ほんとうに思ったものでした。



器に残ったミルクを全部残さず食べたくて


ぺろぺろ舐めたり 小さな指でこすり取ったりしながら


食べたっけー。。





いまでも やっぱりその感覚は残っています。






みなさんの中にも 甘酸っぱい『いちごの想い出』あるんでしょうね。





にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活
素敵なブロガーさんたちの記事がたくさんUPされてます^-^♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加中♪








スポンサーサイト

Comment

懐かしい
缶入りのコンデンスミルク。
はい、両端に缶切りで穴をあけて、
たらーーり。

ああ、あんこさん、なつかしい。
あの時の夢心地の幸せは、忘れられない。

残りもペロぺロ、なめましたとも!
ああ、なつかしい。
11月24日が息子の誕生日で、手作りケ-キの為に苺を買いましたが、
今年は500円くらいで安かったです。
苺って、見た目はおいしそうだけど、意外と酸っぱいよね。
だからコンデンスミルクが欲しくなるだよね~~
子供の頃は、貧乏でお砂糖が多かったけどね^^
  • 2015/12/01 20:09
  • 栗りん
  • URL
森須 もりんさんへ。
こんにちは。

いまも缶入りコンデンスミルクは売っているけど

そこまで大きいのは買わなくなりました。

あの缶の裏側についた コンデンスミルクが濃厚で

スプーンでこそぎ取り食べるのも美味しかったぁー♪

ヤッパリ もりんさんのお宅のお嬢さんたちも ぺろぺろしたのかなぁ?

子供の反応は素直で見ていると飽きないですよね。
  • 2015/12/02 13:02
  • あんこ
  • URL
栗りんさんへ。
こんにちは。

息子さん 手作りケーキ喜んだんじゃないですか?

もう少しすると いちごの値段もグーンと上がるので

今月誕生日の主人のケーキ・・どうしようか考え中です。

昨年は 99円のロールケーキを使ったけど

今年は~。。

あ~ お砂糖分かります、分かります^-^v

わが家も お砂糖のときもありましたよ。

牛乳とかね。

でも やっぱりコンデンスミルクだとテンションが上がりましたね。

たぶん 40年近く前でもコンデンスミルクって1缶400円近くて

贅沢品だった気がします。今と値段が変わらなかったと思うよ。
  • 2015/12/02 13:10
  • あんこ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)