たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

【冷え。】 新たな漢方薬。






12月はじめから 胃腸の調子が良くなかったのは


先日のブログにも書いたばかりです。





・・食べすぎなのか?


・・それとも 長引くこの不快感は怖い病気の初期症状? ブルッ。




そんなことを考え ドキドキしながら


毎日毎日 胃腸薬のお世話になっていましたぁ。




自分のカラダは かなり解っている方だと思います。




・・でも、、、やっぱりお医者様ではないので自己判断はキケン。


って ことでクリニックに行ってきましたぁ。




★暮らし上手ブログランキング★






             





行ったのは 前回も過活動膀胱の時にお世話になったDrのところ。



専門は循環器内科ですが


一般内科も広く診てくれるようなので


まず 大きな病院に行く前にDrに診てもらうことに。



そして 何より漢方薬に精通しているから


薬に敏感な私には最高にいいDrなんです。






気になっていた 長々続く胃部不快感の原因が何か


血液検査も希望する。




このDrは ちゃんと心音も確認するし


トントンと背部の音も聞いて ちゃんと診てくれる。


今回は アッカンベーの状態で体質の確認もしましたぁ。



で 出されたのが 漢方薬

CIMG7646_convert_20160206151042.jpg


冷えが原因で 逆流性食道炎になりやすいことや


いつもお腹がユルユルなど 冷えの症状を細かく聞いていただき


先生の見立てで出されたのが 『真武湯』。



・虚弱な体質

・新陳代謝が低下している

冷えがある

・腹痛や下痢を起こしやすい



こんな人に合っているようです。




+++




冷えに効果的な漢方薬はいろいろあるようですが


真武湯(シンブトウ)は カラダの芯に冷えを溜め込みやすい人に効果的で


からだの内側から 温める効果があるみたいですね。


CIMG7647_convert_20160206151144.jpg


「2、3日で 効果が表れますから。」って。



あと 先生が教えてくれた漢方薬のちょっといい話。


「体に(証ってことだと思います。) 合っている漢方薬


飲んだ時に甘く感じるんですよ。 だから体質が変わると 


それまで甘かったものが そう感じなくなるんですよ。」って教えてくれました。




へえ~そうなのか・・


これは 役に立てそうです。




+++




お恥ずかしい話なんですが


冷えが凄くて 左足の小指がシモヤケさん。。


夕べ 子供のようにホイッと足をだし


主人にオロナインH軟膏をぬりぬりしてもらいましたぁ。



まぁ、ささやかなボディ・コミュニケーションですわッ。





また 新たな漢方生活のはじまりです。


この漢方薬が体質に合っていてくれるといいなぁ。。






*いつも 温かいコメント&応援凸ありがとうございます。

 漢方薬や過活動膀胱のことが気になった方は

 引き続き カテゴリー:カラダのことをご覧くださいませ。


 
★きのうUPした『春が待ち遠しい・モノトーン雑貨』も好評公開中★




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しています</a>
スポンサーサイト