たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

大切*トイレットペーパーのコト。






先日 最近かかりつけ医のDrから処方された


漢方薬を変更しました。



最初に処方されたのは 「真武湯(シンブトウ)」っていう


かなり広い症状に効果を発揮するものでしたが


残念ながら 今回は私の体質(証)にはマッチしなかったようで


「桂枝人参湯(ケイシニンジントウ)」にしていただきました。



胃の不調も何だかいいみたいだし


足先の冷えにも効果があるみたいで 


痛いほどの痛みも感じられません



いいDrは 患者さんの話をきちんと汲み取って聞いてくれます。






★暮らし上手ブログランキングに参加しています★





                





ところで みなさんは何色のトイレットペーパーを使っていますか?


今は 色々なトイレットペーパーが売られていますよね。


色柄はもちろん 拭き心地がいいように3枚重ねだったり


香り付きだったり・・



でも 私が選ぶ基本は やっぱり白!!

私はカラダの変化に気づきやすい白を買うようにしています。





自慢ではありませんが わたしは見た目に反し


意外と虚弱体質。


いままで 色々な病気にかかってきました。



でも その多くの場合 自分で異常を発見できたのです。 


白いトイレットペーパーのおかげで。。。


CIMG7749_convert_20160224081047.jpg


排泄された便の色・消化の具合・臭い等々


白いトイレットペーパーなら きちんとチェックできます。


あとは 便が水に浮いているか、沈んでいるか・・




肝臓が悪くなった時には


便がいつもより白っぽく 風邪に似たような高熱が夜になると出ました。


肝臓?」 不思議とすぐに自分で判りました。 A型肝炎でした。



自己免疫疾患による 膵臓の不調の時にも


今は 完治しましたが 潰瘍性大腸炎の時にも


やっぱり 異変に気付いたのはトイレでの排泄の時でした。



汚いとか云ってられません。




そして 私はウォシュレットを使いません。


他の人が使ったものを共有することに抵抗もありますが


排泄されたものを確認することができなくなるから・・。






ある程度の年齢になったら 普段から気軽にできる自己管理。


早速 白いトイレットペーパーに替えて


健康に過ごしてみませんか?







*いつもご訪問&応援凸ありがとうございます。

 お時間に余裕のある方は 過去記事も読んでいただけると

 更新の励みになります






★暮らしを楽しむランキングに参加しています★



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト